1. ホーム
  2. 和歌山のボランティア募集一覧
  3. 和歌山でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 子育ち支援 スタッフ 2020 シーズンC 女性歓迎

子育ち支援 スタッフ 2020 シーズンC 女性歓迎

冒険あそび倉庫
メインビジュアル背景画像

基本情報

18bb53e66e-activo_top.gif

子供と一瞬で仲良くなるスキルが身につきます! 食事と遊びで子供の成長を応援しよう! 地域で一番楽しい活動です!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

■ 「体験参加」と「見習いスタッフ」の期間は参加費または研修費(500円)が必要

■ 「団体入会」の場合は「年登録費(高校生1000円 一般2000円)※」が必要
※ ボランティア活動保険と活動経費に充てます。

活動日程

随時活動(活動期間:半年)

■ 休日中心 平日も可能

■ 活動期間 原則半年以上 短期参加は5回以上の参加が必要

■ 事前に弊団体の『ボランティア登録』と指定する弊団体の一般向け遊びプログラムに
「登録後2ヶ月以内に2回以上」の「体験参加(要参加費)」が必須

■ 原則として「団体入会(要年登録費)」して「長期継続参加(半年以上)」する活動

■ 「団体入会」しないで「短期参加」も可能 ただし「体験参加(要参加費)2回」に
加えて「見習いスタッフ(要参加費)3回以上」の「合計5回以上」の参加が必要
単発参加不可

■ 原則として「体験参加」を含め活動期間に関わらず「活動頻度は毎月1回以上」

◆ 5回参加した時点で活動を継続するか自己判断
 活動を継続する場合は団体入会(要年登録費) 団体正式スタッフとして活動継続

★ とりあえず「見学」したい場合はお勧めする弊団体の一般向け遊びプログラムに
「一般参加(要参加費)」してください。 単発参加可能です。

活動頻度

応相談

募集対象

■ 高校生以上 女性(15~39歳)歓迎
■ 『友だち登録』と『グループトーク参加』
■ 原則毎月1回以上の頻度で5回以上参加

■ 子供に優しくかつ子供から好かれる人
■ 特別な資格や技能、経験は不要

★ 活動参加者とスタッフの人権とプライバシーを遵守すること

注目ポイント
  • 「こども食堂」や「あそび活動」で子供と直接深く関わる活動。
  • 関わる子供は女子小中学生が多いため、年齢の近い(高校生や大学生など)女性が活躍。
  • 団体会員として適宜「情報収集・企画・広報・運営・研修など」にも参加可能。
対象身分/年齢

募集詳細

【 緊急のお願い 】

◆ 現在、「子供・保護者・学校・学童保育所」などは新型コロナウイルス感染症による、「休校・遊び場の閉鎖・遊びイベントの自粛」などの影響により、様々なストレスや不安を抱えているケースがあります。

◆ これらの人々や組織に対して「遊びによる支援」をぜひお願いします!


★ 遊びや学習支援(体験活動・居場所活動・こども食堂・学童保育所・学校授業)で「子供の育ちを応援」します。

★ 事前に弊団体の『ボランティア登録』が必要です。

★ 『友だち登録』と『グループトーク参加』が必須です。

☆ 活動参加者は『グループトーク』で都度募集します。 

 

【 アピールポイント 】

 

● 正確な科学情報とファクトチェックに基づいて「少子化」と「感染症」の時代に対応し必要な活動を行っています。

● 「持続可能な開発目標 ( SDGs ) 」の啓発普及を取り入れた活動を行って居ます。

  

★ 子供( 幼児 小学生 中学生 )に対して、様々な場所( 公民館 公園 学童保育所 小中学校 )で色々な遊び( 実験 工作 料理 )や食事の提供、授業の補助などを行うスタッフの募集です。

★ 和歌山市周辺で子供に関わるボランティアをするなら自信をもってお薦めします!

★ まずは気軽にお勧めする「遊びプログラム」に「見学」のため「一般参加(要参加費)」して団体の雰囲気や活動の特徴を知ってください! 「見学」は「単発参加可能」です。

  

■ 子供と一瞬で仲良くなるスキルが身につきます!

 子供に寄り添う達人になろう! 遊びと食事で子供の成長を応援しよう!

 

■ 子供から注目されるテクニック※1、パフォーマンス※2が修得できます!

 遊びの達人になろう! 子供の人気者になろう!

 ※1 簡単な実験工作やガラス細工 巨大シャボン玉

 ※2 バルーンアートや皿回し、ダイススタッキングなど

 

■ 弊団体スタッフはコミュニケーション能力や企画力が学校や勤務先で高く評価※

されています!

 ※弊団体活動を通して「自分で考えて行動する人」が育っています。

 ※弊団体活動を通して「提案力」や「企画力」を修得しています。

 ※進学や就職などの面接でも有利になることが多いです。

 

■ 2004年から継続する活動のため実績と信頼があります。

 参加者の保護者や学童保育所の指導員、学校の教員から高く評価されています。

  

■ 「親子の居場所」として「フリークッキング」と「こども食堂」を実施しています。

 子供と保護者を対象にした「調理室解放と居場所提供」プログラムです。

体験談・雰囲気

関連大学

団体情報

設立年

2005年

法人格

任意団体

冒険あそび倉庫のボランティア募集

冒険あそび倉庫の職員・バイト募集