1. 夏限定!カンボジアのホテルを運営するインターン

    更新日:2019/05/15

    夏限定!カンボジアのホテルを運営するインターン

    Villa Sweet Central Angkor
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1e53ad9be9-29792552_1206480886150441_3245799437334507395_n.jpg

    カンボジア・シェムリアップのホテルでレセプション、予約管理、マーケティング、現地人スタッフのマネージメント。とにかく何でもトライしてもらいます。

    活動テーマ
    • 平和
    • 国際交流
    勤務場所
    • カンボジア
    待遇
    • 受講料:29,800〜68,000円

    宿泊費込。渡航費・ビザ代別途必要。

    勤務日程
    • 2019/08/01~31

    8月のうちご自由に1週間を選択ください。

    勤務頻度

    週6回以上

    週6日シフト制

    募集対象

    年齢・経験不問。やる気がある方を募集します。

    注目ポイント
    • アンコールワットの街・シェムリアップのホテル!
    • 9割以上が外国人!
    • 何にでもチャレンジできる環境!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    2名

    関連スキル
    • 翻訳/通訳
    • マーケティング/SNS運用

    募集詳細

    アンコールワットの街、カンボジア・シェムリアップにあるホテルVilla Sweet Central Angkor Hotelです。

    2016年5月より日本人経営に生まれ変わりました。



    今回は、このカンボジアというアウェイな環境で、

    ホテル業務を通して出来ないが出来るに変わる、

    そんな体験をしたい人を募集します。



    事実、今マネージャーとして働いている私も、

    1年前の2月にここへ、このページを見てインターンに来た人の一人でした。


    カンボジアで、外国人の方を相手に接客。

    言葉の通じないマーケットへ買い出し。

    感覚の違うカンボジア人を英語でマネージメント。


    色々なことに挑戦していく中で、

    はじめはそんなことできない。と思っていることができるようになる感覚が身についていきました。


    今では何か新しいことをする際に、

    「できるかな・・?」と考えることはなく、

    「やってみよう!」と考えるようになりました。



    このホテルの客層は日本1:アジア1:欧米7:その他1 です。

    ホテル業、サービス業の経験、英語のレベルは問いません。お客様に外国人の方が多いことから、英語スキルを磨くにはとても良い環境です。


    業務時間は40時間/週以内。


    従業員は支配人を含め15名(日本人2名カンボジア人14名)。


    この機会に、日本では絶対に体験できないことをしてみませんか?


    海外だからこそできる体験を貪欲に吸収しに来てください。


    ※ただなんとなく・・就活の為に・・といった応募は、他のインターン生、現地スタッフの迷惑ですのでご遠慮願います。


    やりたいことはなんでも挑戦してください。


    今まで知っていた【普通】ではない世界で自分の壁を超える挑戦型インターン。




    (テラスハウス見たいだからテラスハウスをしたい!)とか。


    (現地人ともっと交流する)ってことで恋ダンスしたり。





    • 63ae071006-IMG_4211.JPG

      現地スタッフとインターン生

    • cd0ebed18c-IMG-2932.JPG

      インターン生とお客様

    • 4b732376c3-main_9b68a6a358-IMG_020.jpg

      ホテル

    • 84ad2fc359-medium_67715c629e-IMG-3150.JPG

      現地スタッフとインターン生

    • 854782299e-medium_1e7d2d4892-IMG_134.jpg

      ホテル

    • 200ea8bb82-medium_aebd6743bc-IMG_3929.JPG

      帰国前

    • ed3f0e43a3-medium_a040b5befe-28166334_1183593508439179_5003587932482157945_n.jpg

      休日

    • 96a1763fb3-IMG_8927.JPG

    体験談・雰囲気

    このインターンの体験談

    ●立教大学3年(女性)

    海外で働くことに興味があったのと、ホテルのおもてなしの文化を学びたくて参加しました。

    一連のホテル業務を学ぶことができ日々違った業務を体験させていただいたので毎日学びがありました。

    綺麗なプールに入れたり世界遺産のアンコールワットに行くことが出来たのも良かったです。

    また世界中から訪れる旅行客との一期一会の出会いも魅力の一つで、国際交流を体験することが出来ました。

    最初は旅行気分でしたが、日本人経営者の方の熱意やホテルを盛り上げようと頑張るカンボジア人スタッフの方たちに感化され真剣に取り組むようになってからは、恵まれた環境の中で自分が少しずつ成長していくのを実感できました。

    ここでの経験が自分の幅を広げてくれたので、このホテルにインターンして本当に良かったです。

    またよろしくお願いします!

    ●26歳(男性)

    ずっと前からシェムリアップに行きたいという思いがあり、今回の募集を偶然見つけた為、応募しました。

    一か月間のみのインターンでしたが、ビラスウィートの仲間たちとは、最高の時間を過ごすことができました。

    元々カンボジアの歴史、文化、ビジネス、産業に興味があったため、自分で行動した結果、

    各遺跡も見て、様々な方々と繫がることができました。このネットワークは将来に生きると思っています。

    ASEANの中でも成長が著しいカンボジアの今を感じたいのであれば、このインターンは絶好のチャンスとなるでしょう。

    このホテルで頑張っている日本人社長、カンボジア人たちは、お客様に対して本当にやさしく、心配りができます。

    お客様へのおもてなしの考え方には、非常に学べるところが沢山あります。

    世界各国からお客様がいらっしゃるので、臨機応変な対応が必要ですが、自らのサービスがお客様の笑顔につながる瞬間があります。

    クラウドファンディングと言う未知の企画の進行を任せていただき、まさかの一瞬にして達成。社長の積み重ねてきた人徳の大きさに驚くとともに自分に取ってかけがえのない経験を積むことが出来ました。

    この積み重ねが、ホテルインターンという枠を超えて、自分の成長、ホテルの成長につながります。

    是非応募してください。

    ●21歳(男性)

    数ある東南アジアのインターンの中で、ここを選んで本当に良かったと思います。不器用だけど熱い日本人社長。英語が喋れない私でも仲良く接してくれる気の良いお客さんたち。良いホテルには良いお客さんが集まるんだと肌で感じました。海外に出てみたい・自分も海外で挑戦してみたい。と言う想いを抱いたインターンでした。必ずまたここに遊びに来たいと思います!

    ●20歳(女性)(現VillaSweet社長)

    ホテルでは色々な経験をさせて貰って、説明出来ないけどこれからの人生を変えるような学びが沢山あった!
    そして陽気なドライバーと昼から飲む酒はうまいのなんの!

    とにかくこんなに最高な1ヶ月になったのは、シェムリアップという街だったから、というのもあるけど出会った人皆んなが良い人だらけだったから!

    シェムリアップの、villa sweetでインターン出来て本当に良かったです!ありがとうございました。

    また宜しくお願いします\(^^)/笑

    大学3年生女子

    開発途上国でのお金がない、仕事が少ない=貧困は不幸なこと、可哀想であるという概念

    があった。(日本ではいい就職先でたくさん稼ぐことがいいことと考えがち)

    でも人の幸福は人それぞれ違って収入が少ないから幸せではないという考えは違うと気づ

    いた。仕事ばかりの生活だけじゃなくてお酒を飲んでみんなで楽しく過ごす精神も楽しく

    生きていくためには大切。

    開発途上国のイメージとしてよくある「支援する」ことが人々のためになるのか疑問に思

    った。約一カ月シェムリアップという場所に住んでみて、自分が他人を支援できるほど何

    かを持っているわけではないと気づいた。

    短期間な支援をしても一時的な暮らししかできないのは効率が悪いと思った。

    ビラで自分も現地人の近くで生活し、現地人の暮らしを知っていくことが楽しかった。

    支援という枠ではなくwin-winな関係を持ちビラの中でドライバーと日本人が共存しており

    開発途上国との関わり方の新たな発見だった。

    なぜカンボジアに行くのかと偏見を持った意見で言われたことがあったけど、実際に行か

    なければ分からない人の温かさや毎日の違った発見が新鮮でおもしろかった。

    日本ではカンボジアは学校建設、ボランティアなど偏ったイメージでしか大きく取り上げ

    ていないと思うからカンボジアの良さ、イメージとは違った面をたくさんの人に伝えてい

    きたい。

    シェムリアップは自分が想像していたよりもはるかに発展していた。道路がだんだんコン

    クリートになって、娯楽施設が増えていくのも確認できた。開発途上国がだんだんよい環

    境になっていくのは嬉しい反面、発展の速さに恐ろしさも感じた。都心と田舎では人々の

    暮らしが違い、格差は広がるのではないかと思った。Tuktuk以外の乗り物も増え、10.20年

    後のドライバーたちの生活が想像できなかった。

    私は勉強ができる環境があるからこそ、これからもっといろんな分野に目を傾け、たくさ

    んのことを学びカンボジアでお世話になった人と自分たちにとって幸せな暮らしができるようにこれからも頑張っていきたい。

    ビラは温かくてまた帰りたくなるような場所。たくさんの思い出と貴重な体験をありがと

    うございました。


    大学2年生男子

    大学3年生女子

    このインターンの雰囲気

    プール掃除の風景

    ホテル近くの観光客に人気のマーケットで買い出しなどの業務も行います。

    自分オリジナルのツアーを作ってみたり

    ここでのスモールビジネスも大歓迎!

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • テンション高め
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:40%、女性:60%

    • 0508f7ec68-IMG_4334.JPG

    団体情報

    Square tiny 8895e38789 3e4a946772 img 018
    Square small 8895e38789 3e4a946772 img 018

    Villa Sweet Central Angkor

    代表者

    飯野純平

    設立年

    2年

    法人格

    その他

    Villa Sweet Central Angkorの団体活動理念

    海外でのビジネスを起点に、日本の若者に新しい事にチャレンジしてもらいたい。

    少しでもそのきっかけになれればと思っています。飯野純平

    Villa Sweet Central Angkorの団体活動内容

    かつて経済大国と呼ばれた日本。今ではどんどん世界から置いていかれている様に感じます。

    先進国1位の自殺率になってしまっている現状。

    日本人にもっと世界で活躍してほしい。そんな思いでインターンを募集しています。


    Villa Sweet Central Angkorのボランティア募集

    Villa Sweet Central Angkorの寄付募集

    Villa Sweet Central Angkorの職員・バイト募集