1. 10代の若者が気軽に立ち寄れ憩う保健室をつくりたい!!

    更新日:2018/05/10

    10代の若者が気軽に立ち寄れ憩う保健室をつくりたい!!

    enGrab(えんぐらぶ)
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    3277ab1c9a-IMG_1026.JPG

    あなたにとって学校の保健室はどんな存在でしたか?体調が悪い時に寄り添ってくれたり、たわいもないことを話せるほっとできる場所だったり。そんな場所をまちのなかにつくります。力をかしてください!

    活動テーマ
    • いじめ
    • 家庭崩壊
    • 少子化
    • 教育格差
    • 不登校
    • 非行
    • 発達障害
    • 児童虐待
    • 空き家
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 兵庫 尼崎市

    尼崎市内に10代の若者が気軽に立ち寄りくつろげる保健室をつくります。
    離れていても、10代の若者たちのために何か力になりたいという気持ちがあれば大歓迎です。いくらでもできることはあります。

    必要経費

    無料

    プロボノのため、報酬は発生しません。

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    あなたの空き時間を尼崎の10代の若者のためにおかしください!

    活動頻度

    応相談

    あなたの空き時間を尼崎の10代の若者のために貸してください。

    募集対象

    自分には何か力になれることがあると思う方全員。
    老若男女問わず。
    理由は、全ての人がその人にしかない人生を送っているから。
    同じ出来事でも人により感じ方受け止め方は違う。そんな経験から大切にしたいこと、志した夢も違う。
    さまざまな大人と出会う機会が少なくなっている今、
    10代には多くの大人に出会ってほしいんです。

    特に、
    文章が得意な方。
    デザインが得意な方。
    資金調達のための補助金申請等の事務が得意な方。
    子どもが好きな方。
    おせっかいな世話焼きの方。
    不動産、物件探しに詳しい方。
    DIYが出来る方、したい方。
    法律家。
    保健師や看護師、保育士、教師、臨床心理士、カウンセラーなど資格をお持ちの方。

    注目ポイント
    • 立ち上げから関われる!
    • 尼崎の若者を取り巻く環境が良くなるために力を発揮できる!
    • 自分にも沢山の出会いがある!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • シニア
    募集人数

    13名

    関連スキル
    • デザイン
    • Web・アプリ制作
    • パンフレット作成
    • 写真撮影/画像編集
    • 動画撮影/映像編集
    • マーケティング/SNS運用
    • ライティング
    • 会計

    募集詳細

    あなたにとって学校の保健室はどんな存在でしたか?

    体調が悪い時に寄り添ってくれたり、たわいもないことを話せるほっとできる場所だったり。


    10代は日々、勉強や友人、家庭のことなどと戦っています。

    ときには、疲れ果て明日をむかえるのがしんどくなるときもあります。

    そんなとき、学校に通っている子にとっては保健室が、心を休め明日への力をたくわえるための避難場所だったのではないでしょうか。


    学校に通っている通っていないにかかわらず、10代には、無条件で受け入れられ、悩みをうけとめ支えてくれる場所が必要です。

    そんな大人との出会いは、その子にとってかけがえのない経験となり、成長への大きな力になるはずです。

    その子たちの今抱えているしんどさに目を向け受け止める。その今に向き合ってもらえたという積み重ねが、明日につながると思います。


    そんな場所がまちのなかにあり、地域の大人たちが集まって次世代を担う若者を支える。そこに来れば、いろいろな大人と出会うことができ、多種多様な価値観にふれることができる。地域で地域の子どもを育てていく。そんなまちができたら素敵だと思いませんか。


    誰かが言っていた「かぞくとは、あなたを孤独にしない誰かのこと。」という言葉を大切にしたい場所。


    そんな場所を目指して、尼崎に若者が集い憩える場所をつくります。

    ゼロからのスタートです。

    あなたの力をどうぞおかしください。

    • 2c8eeddf66-450455A4-E09D-4DCA-908D-225A3FAD2C9B.jpeg

      力をかしてください!

    • 34524a96ca-17DA83FB-9675-4B7A-96B0-EE5A148FF4A8.jpeg

      心癒せる場所をつくりたい!

    • 3d027d83ea-E8A9E7F2-D6BE-41CA-991A-FF03A473AE52.jpeg

      仲間と集い憩える場所をつくりたい!

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 京都学園
    • 神戸
    • 神戸学院
    • 神戸常盤
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    • 5907c15154-3F2D4B52-1929-451C-8517-CAC3C648B5FF.jpeg

      スポーツ活動!

    団体情報

    Square tiny 073dbe6bfd author image 78762 user
    Square small 073dbe6bfd author image 78762 user

    enGrab(えんぐらぶ)

    代表者

    桑原 陣(思春期保健相談士®︎、保健師)

    設立年

    2017年

    法人格

    任意団体

    enGrab(えんぐらぶ)の団体活動理念

    私たちenGrab(えんぐらぶ)は、尼崎市内の10代が社会から孤立せず、面白い大人との出会いを通して自身の未来に希望をもち、主体的・積極的に行動できるようになることを目指しています。

    enGrab(えんぐらぶ)の団体活動内容

    主な活動は、思春期保健相談士®︎が行う思春期相談事業です。

    ただ相談窓口をつくって待っていても、10代はなかなか利用してくれません。

    僕もそうだった。窓口は敷居が高いし、知らない人に相談するのって受け入れてもらえるか勇気がいるし、まずそんなとこどこにあるの?ってなかなかたどり着かないし、電話も緊張する。

    そこで、SNSを使っています。twitterでは、FF外匿名でDMできるようにしています。

    関係ができ会って話を聞いてほしいといったリクエストにも、尼崎市内であれば対応しています。


    また、バブルサッカーという新しく楽しいスポーツ活動もしており、そういうつながりから何かあったときに相談窓口を使ってくれたらいいなとも思い活動しています。

    いろいろな機会を利用して、いつか困ったときにあの人に聞いてみようというつながりづくりに取り組んでいます。

    enGrab(えんぐらぶ)のボランティア募集