1. 韓国(ソウル)の保育園で幼児教育ボランティア

    更新日:2018/09/25

    韓国(ソウル)の保育園で幼児教育ボランティア

    有限会社バンザイ・インターナショナル
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    3bb4ce9bf6-tour_international_recruiting_67822_main.jpg

    幼稚園や保育園の先生のアシスタントをしながら、韓国の幼児教育の現場を見学、そして実際に幼児教育に携わるプログラムになっています。 ボランティア活動することで韓国の幼児教育の事情もよく分かると思います。

    活動テーマ
    • 保育
    • 子育て/育児
    活動場所
    • 韓国
    必要経費
    • 98,000〜128,000円

    ■2018年1月~2019年3月までの参加費用
    1週間:98,000円
    2週間:108,000円

    ■上記費用に含まれるもの
    ・空港出迎え(帰国時は各自で空港へ)
    ・現地スタッフによるボランティア期間中のサポート費用
    ・ボランティア手配費用
    ・活動初日の同行・通訳
    ・現地でのオリエンテーション/幼児教育や現地の生活についての説明
    ・滞在先の手配

    ※韓国に滞在している人や宿泊&空港出迎え不要の人は、上記の参加費用から5,000円を割り引かせていただきます。

    詳しくは、ホームページをご覧ください。
    http://www.banzai-international.com/youji/youji_kan2.html

    活動日程

    随時活動(活動期間:1週間〜1ヶ月)

    募集対象

    ■参加資格
    ・年齢:19才~35才くらいまで
    ・性別:女性
    ・心身ともに健康な人
    ・挨拶など簡単な韓国語ができる人
    ・学校で幼児教育を学んでいる人もしくは保育園・幼稚園で働いた経験のある人
    ※ご出発予定の4週間前までにお申込をお願い致します。
    ・ 注意事項
    1. 「積極的で明るい方」であれば、韓国語があまりできなくても受入れは可能です。
    2. 保育園の活動は、保育園の規則に従い、ボランティア精神に則って自主的に活動してください。
    3.英文の健康診断書が必要になります。

    注目ポイント
    • 大学で幼児教育を専攻している学生や保育園・幼稚園の先生が多く参加しています。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生

    募集詳細


    韓国では、日本と同じような教育を行っていましたが、1982年制定の幼稚園教育課程から、コーナ-保育を取り入れています。日本では、登園してきた子供たちをまず1時間くらい自由に遊ばせる自由遊びの時間がありますが、韓国では"自由選択遊び"の時間になっています。

    先生がその日のテーマに合わせていろんな教材をコーナーに置き、そこへ子供たちが入ってきて教材を選んで遊びます。先生が主体となって遊び場を設けています。

    科学や言語、ままごと遊び、音楽活動、コンピュータコーナーなどに区切られ、コーナー毎にいろんな遊びの教材(数の遊びや、パズル、ブロック遊びなど科学的な教材や文字の教材、ままごと道具や郵便局に行って切手を買い、スタンプを押してもらう、すごろくのような社会領域を学ばせる目的の教材など。単なる遊び目的ではなく知識を蓄え発想を刺激するためのものが多いです。


    ■活動内容

    幼稚園や保育園の先生のアシスタントをしながら、韓国の幼児教育の現場を見学、そして、実際に幼児教育に携わるプログラム構成になっています。 ボランティア活動することで韓国の幼児教育の事情もよく分かると思います。


    ■2018年コース開始日(毎週日曜日)

    1/7、1/14、1/21、1/28、2/4、2/11、2/18、2/25、3/4、3/11、3/18、3/25 、、4/1、4/8、4/15、4/22、4/29、5/6、5/13、5/20、5/27、6/3、6/10、6/17、6/24、7/1、7/8、7/15、7/22、7/29、8/5、8/12、8/19、8/26、9/2、9/9、9/16、9/23、9/30、10/7、10/14、10/21、10/28、11/4、11/11、11/18、11/25、12/2、12/9

    ■2019年コース開始日(毎週日曜日)

    1/6、1/13、1/20、1/27、2/3、2/10、2/17、2/24、3/3、3/10、3/17、3/24、3/31、4/7、4/14、4/21、4/28、5/5、5/12、5/19、5/26、6/2、6/9、6/16、6/23、6/30、7/7、7/14、7/21、7/28、8/4、8/11、8/18、8/25、9/1、9/8、9/15、9/22、9/29、10/6、10/13、10/20、10/27、11/3、11/10、11/17、11/24、12/1、12/8

    • b1ded57d1d-tour_international_recruiting_67822_sub1.jpg

    体験談・雰囲気

    この海外プログラムの体験談

    -ボランティア体験記(期間:2週間/大学生)-
    子どもたちは素直で可愛くて、ここで働きたいなと思えるくらいでした


    2週間とてもあっという間に過ぎました。

    韓国語がそこまで上手でない私でしたが現地の先生方がすごく優しくサポートしていただき、とても充実した毎日でした!

    2週間という短い間でしたが日本人が一人もいない環境で過ごして聞き取りが上達したように思います。

    先生の仕事はとても忙しそうで朝から夕方遅くまで大変だなと思いましたが、子どもたちは素直で可愛くて、私がもっと韓国語が上手だったら、ここで働きたいなと思えるくらいでした!

    本当に充実した楽しい2週間でした。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • テンション高め
    • 真面目・本気
    • 1,2回生が多い

    企業情報

    Square tiny 1 author image 331user
    Square small 1 author image 331user

    有限会社バンザイ・インターナショナル

    代表者

    河野順一

    設立年

    2001年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    有限会社バンザイ・インターナショナルの企業活動理念

    会社案内 バンザイ・インターナショナルについて

    バンザイ・インターナショナルは、留学やワーキングホリデー、海外ボランティア&インターンシップなど、海外生活体験を通して、社会貢献できる人材を育成することを目的として、カウンセラーとして10年以上勤めた会社(地球の歩き方・成功する留学)を退職した二人が中心になって2001年3月1日に設立しました。

    ワーキングホリデーはもちろん、当社の特徴でもあるボランティア&インターンシップ・プログラムで、養護学校や病院、老人ホーム、孤児院、幼稚園・保育園、小中高校、NGOなどに数多くのボランティア(インターン)を派遣したり、お金や物など寄付し、支援してきました。

    アメリカでは、当社から派遣した日本人インターンの功績が評価され、赤十字の感謝祝賀パーティーで現地スタッフが招致され表彰されました。


    経営理念

    留学、海外生活体験を通して、国際平和と社会貢献できる人材を育成する 一翼を担う。

    親切、丁寧、格安を心がけ海外の学校の入学手続き代行業務やワーキング・ホリデー、海外体験型プログラムを提供することにより、多くの方が海外留学や海外生活体験を身近に体験できるよ う努力する。

    「社会貢献を仕事にする」を会社のモットーにして、海外ボランティアやインターンシップのプログラムを企画・販売。 利益が上がれば、その一部を社会に還元する。 (収益の一部を海外のNGOや福祉施設に寄付しています)

    有限会社バンザイ・インターナショナルの企業活動内容

    ・海外の学校への入学手続き代行

    ・ワーキング・ホリデーや海外留学、海外ボランティア・プログラムなどの海外体験型プログラムの企画・販売

    ・海外旅行損害保険の取扱い

    有限会社バンザイ・インターナショナルのボランティア募集

    有限会社バンザイ・インターナショナルの職員・バイト募集