1. ”出川イングリッシュ”のように、子供達が怖じけず英語を使える企画を作りませんか?

    更新日:2017/10/19

    ”出川イングリッシュ”のように、子供達が怖じけず英語を使える企画を作りませんか?

    一般社団法人Communus
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    5992e84d2a-intern_international_recruiting_67489_main.jpg

    「今までにない、留学生と子ども達との”おもしろい”国際交流を創る」新規事業に興味ある方、必見です!
    多くの留学生と関わってみたいと思う方、教育ビジネスに興味ある方、事業立ち上げに興味ある方、大募集!

    活動テーマ
    • 国際交流
    • 子育て/育児
    勤務場所
    • 東京
    待遇

    無料

    勤務日程

    随時勤務(勤務期間:応相談)

    勤務頻度

    週0〜1回

    募集対象

    この募集は学生に限らせて頂きます。

    注目ポイント
    • 留学生の知り合いが多くいらっしゃる方には、是非おすすめです!
    • 新規事業の立ち上げや企画にチャレンジしてみたい方、大歓迎!
    • 多くの留学生と関わってみたい方、必見です!
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    関連スキル
    • 翻訳/通訳
    • マーケティング/SNS運用

    募集詳細

    新学期になって、何か新しいことを始めてみたいと思う方が多くおられる時期かと思います。

    今、このページをご覧頂いているあなたもひょっとするとそんな想いを持って来て下さったのかもしれませんね。


    さて、変なタイトルだなぁと思った方も多いと思います笑

    僕も大好きな「世界の果てまで、イッテQ!」の名物コーナーでお馴染みの、出川イングリッシュです!

    そんな出川イングリッシュがどう関係あるかというと、海外経験のある方は「Don't be shy!!」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんね。

    完璧な英語を話そうとするあまり、言葉が詰まってしまって本当に言いたいことが伝わらないということはよくある経験なのではないかなと思います。

    もちろん、いいコミュニケーションのためには語学力の習得が必要ですが、まずは「不完全な英語でもいいから、伝えてみることの方が重要!」と思うことって重要だと思いませんか?


    日本人の学生(小学生から大学生まで幅広く対象です)が「不完全な英語でもいいから、伝えてみることの方が重要!」ということを実感するには、少しでも外国人と多く接点を持つことが必要です。

    このページでは、そんな日本人の学生と外国人の交流プロジェクトを一緒に企画して運営してくれるメンバーを募集しています!


    そもそも当団体、一般社団法人Communusでは「Language-Exchange」という有償プログラムを基幹事業としています。

    当団体の「Language-Exchange」とは、日本人の高校生と留学生がLINEやMessenger、Skypeなどのチャットアプリを活用しながら、ある日はお互いに英語で会話して日本人の高校生が英語力を磨き、またある日はお互いに日本語で会話して留学生が日本語力を磨くという相互に言語を学び合うプログラムです。

    全てがオンラインで完結するサービスなので、学習機会にあまり恵まれない地方にいる高校生でも参加できるのが特徴です。

    加えて、当団体には海外経験が豊富なメンバーが多いので、「Language-Exchange」を利用している高校生からの留学相談にも答えるサービスも行っています。


    この「Language-Exchange」では、高校生と留学生は対面で会うことは基本的に無く、あくまでも、オンラインのチャットがメインのプログラムです。

    でも、きちんと対面で会って、コミュニケーションを図るイベントも大事ですよね!

    「ただ交流する場を用意する」ではなく、「英語を使って、何か目的を達成するために交流する」イベントって、コミュニケーションが弾むと思いませんか?

    そんな今までにない、斬新なプログラムを一緒に作っていきましょう!


    また当団体では活動の最低限の運営コストをまかなうために、提供しているプログラムは低額ですが有料としています。

    留学生と交流するサークルや企画はありふれていますが、それらのサービスを享受した結果、何が得られるかが明示されているものはそこまで多くありません。無償の交流であればそれは許容されますが、有償の交流サービスであれば何が得られるのかが明示されていなければ、お金を払ってくれる人は多くはなりません。

    このサービスでは留学生と日本人の学生が様々なテーマを持って、ある程度のお品書きを持った上で交流をしてお互いの好奇心を刺激しあうプロジェクトを用意しています。

    つまり有償のサービスを企画していくということは、サービスを提供する側、享受する側のそれぞれの視点に立った上で、詳細まで綿密に設計を行わなければなりません。


    このプロジェクトでは、通常は一般企業で行われているようなサービス開発を体験することが出来ます。企業のインターン等ではそういったコアの部分の開発にすぐに携わることは難しいですが、このプロジェクトではそれが可能なために時間を有効に活用することが出来ます。

    また、サービス供給の担い手となる留学生との交渉や共同開発は必須となるために、留学生と多くの交流や交渉、または共同作業をしてみたいと思う方にもぴったりのお仕事です。英語によるコミュニケーション能力を鍛えてみたいあるいは、試してみたいという方にもおすすめです。

    もちろん、留学生の知り合いが多い方は大歓迎ですよ!


    活動に関しては、定期ミーティングを開催する予定ではありますが、なるべく皆さんの予定を考慮して曜日や時間帯を固定せずに臨機応変に開催したいと思っています。

    全員で一斉に活動というよりかは、チーム単位または個人単位で動く形になりますので、スケジュールやタスク等も相談の上で個別に設定することが可能です。


    また、オンラインでの作業や打ち合わせも多いので忙しい方でもコミットして頂ける業務になっています

    ご興味ご関心を持って頂いた方には、より詳細なプログラム内容や活動内容などを個別にご説明させて頂ければと思っております。

    話だけでも聞いてみたいという場合でも構いません!

    まずは一度、お気軽にご連絡ください!


    一般社団法人Communus

    代表理事 稲上 一崇

    • 4f65b76d1b-IMG_5790.jpg
    • 8c267fb2db-intern_international_recruiting_67489_sub1.jpg
    • 6cc1383076-intern_international_recruiting_67489_sub1.jpg

    体験談・雰囲気

    このインターンの雰囲気

    当団体は圧倒的に女性が多く、女性が活躍しているのが特徴の社団法人です。

    女性ならではの細やかな視点と心配りを持って、和やかな雰囲気で日々の活動を行なっています。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 外国人もいる
    • 1,2回生が多い
    • 3,4回生が多い
    関連大学
    • 慶應義塾
    • 筑波
    • 東京理科
    • 法政
    • 早稲田
    男女比

    男性:10%、女性:90%

    • 14cd953cee-intern_international_recruiting_67489_sub2.jpg

      留学生と子ども達の交流イベントも実施しています!

    法人情報

    Mainvisualdefault
    Avatar

    一般社団法人Communus

    代表者

    稲上一崇

    設立年

    2017年

    法人格

    一般社団法人

    Communusの法人活動理念

    留学生と日本人学生が交流するイベントで最初は日本人と留学生が喋っていたけれど、最後の方は日本人同士と留学生同士で喋ってしまっていた、という経験をされた方は少なくないのではないでしょうか?

    当団体ではそんな「水と油」な状態にならないために「コミュニケーションを目的ではなく手段とする交流」を提供し、緻密なプログラムと共に実現することを理念としています。

    Communusの法人活動内容

    代表理事を含め、当法人の全員が大学生で構成されています。大学生同士で気兼ねなく企画やプログラム開発をしながら、実社会に対して本意気で収益事業の提案や集客を行なっています。