1. ライフシフト 若者へ 人生100年時代 大きく変わる時代への対応

    更新日:2019/01/04

    ライフシフト 若者へ 人生100年時代 大きく変わる時代への対応

    LIFE Shift
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    34e94c7101-member_children_recruiting_67063_main.jpg

    これからを生きる私たちは、長寿化の進行により、100年以上生きる時代、すなわち100年ライフを過ごすこととなる。新しい人生の節目と転機が出現する中、何を土台として、何を大切に生きていくのかを考えます。

    活動テーマ
    • 高齢化社会
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 愛知 愛知県名古屋市 (地図)
    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

    活動頻度

    週2〜3回

    募集対象

    新しい時代に際して、自分を変えたいという人

    注目ポイント
    • これからの時代がどういうものか知れる
    • 新しい時代を乗り越えるためには何が必要か知れる
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    30名

    募集詳細

    はじめに・・・


    これからを生きる私たちは、長寿化の進行により、100年以上生きる時代、すなわち100年ライフを過ごすこととなる。新しい人生の節目と転機が出現し、「教育→仕事→引退」という人生から、「マルチステージ」の人生へと様変わりする。それに伴い、引退後の資金問題にとどまらず、スキル、健康、人間関係といった「見えない資産」をどう育んでいくかという問題に直面する。



    ロールモデルもほとんど存在しない中で、新しい生き方の実験が活発になることは間違いない。また、生涯を通じて「変身」を続ける覚悟が問われると言ってもよい。



    今後どんな時代が訪れ、どんな生き方を模索すればいいのか。その際、どのような有形、無形の資産が重要性を増すのか、どんな人間関係を築いていけばいいのか。



    「自分は何を大切に生きているのか」「何を人生の土台にしたいのか」と自問せずにはいられないだろう。




    今後は、「見えない資産」が重要となる。



    「見えない資産」とは何か?



    そして、どう育んでいくか?




    それについて真剣に考え、実践していくことにより、本当の意味で人の役に立っていきたいサークルです!




    『覚悟』

    これまで多くの人々は「教育→仕事→引退」という3ステージの人生を歩んできた。しかし、寿命が延びれば、70代、さらには80代まで働くことが当たり前となっていく。また、仕事のステージの長期化に伴い、ステージの移行を数多く経験する「マルチステージ」の人生に突入するだろう。



    そこで必要となるのは、画一的な生き方にとらわれず、生涯「変身」を続ける覚悟だ。



    多くの移行を経験することになる時代では、「何を大切に生き、何を人生の土台にしたいのか」という問いに向き合わざるを得ない。




    『長寿』

    約100年前の1914年に生まれた人が、100歳まで生きている確率はわずか1%だった。しかし、2107年の世界では、100歳生きることが普通の光景になっている。日本にいたっては、2007年生まれの50%は107歳まで生きると推測されているのだ。



    健康、栄養、医療、衛生といった多分野におけるイノベーションによって、平均寿命は大きく上昇してきた。重要なのは、健康に生きる期間が長くなるということだ。認知症の解明と対処にも、今後大きな前進があると目されており、想像以上に長く生きられる可能性が高いといってよい。





    『見えない資産』

    ここからは、お金に換算できない「無形の資産」に光を当てていく。人間関係、智慧、健康といった無形の資産は、それ自体が有意義な人生に不可欠であるだけでなく、有形の金銭的資産の形成を助けてくれる。100年ライフを過ごすうえでは、両方の資産のバランスをとり、相乗効果をねらう必要がある。長寿化の観点から「見えない資産」が重要とされる。





    「見えない資産」は、生産性資産、活力資産、変身資産の3つに分類できる。



    『生産性資産』

    生産性資産とは、生産性や所得、キャリアの見通しを向上させるのに役立つ資産を指す。わかりやすい例は、長年かけて培ってきたスキルや知識である。ただし、キャリアの初期に身につけた専門技能を頼りに、長い勤労人生を生き抜くことは難しい。そのため、生涯を通じて、複数の新しいスキルと専門技能を獲得し続けることが重要になる。



    身につけておきたいスキルや知識は、情熱を注げることを前提としつつも、経済的な価値を生み出せて、しかも希少性があり模倣困難なものである。具体的には、「イノベーションを生む力、創造性」、「意思決定やチームのモチベーション向上といった、人間ならではのスキルと共感能力」、そして「思考の柔軟性や敏捷性といった、汎用スキル」を育むことである。





    『活力資産』

    活力資産とは、人に幸福感をもたらし、やる気をかき立てる資産を指す。具体的には、肉体的・精神的健康や、良好な人間関係などである。



    まず、健康は長寿化時代において価値を増す一方だ。とりわけ、明晰で健康な脳を保つことは大きな意味を持つ。最近の研究によると、加齢により脳の機能が衰えるのを避けられないという常識が変わりつつある。



    また、ストレスを引き起こす要因をうまく管理することも大事だ。中でも、職場と家庭のバランスをとり、両者での前向きな感情が伝播し合う効果は見逃せない。



    そのほか、活力資産の形成に役立つのは、長い年月をかけて築かれ、深く結びついた親しい人間関係である。人間関係を長続きさせ、深めている人は、高齢になってもエネルギッシュで前向きな傾向が見られる。




    『変身資産}

    変身資産とは、人生の途中で変化と新しいステージへの移行を成功させる意思と能力のことである。移行につきものの不確実性への対処能力を促す要素ともいえる。



    まずは、「自分について良く知っていること」である。自分の過去、現在、未来について内省し続けることで、変化を経験しながらもアイデンティティと自分らしさを保ちやすくなる。



    次は、「新しい経験に対して開かれた姿勢を持っていること」である。変身の過程で既存の行動パターンが脅かされるときに、新しいやり方を実験し、受容する姿勢を持つのだ。すると、新しい生き方を探索し、適応することができるようになる。




    このように、3つの「見えない資産」に投資を続け、自らを再創造(リクリエーション)することが、充実した100年ライフを送るためのカギとなるだろう!

    • 7d20929585-thumb5.jpg
    • e930bc35e5-20160215014153.jpg

    体験談・雰囲気

    このボランティアの雰囲気

    時代を作っていくんだという熱い思いを持った若者が集まっており活気があります。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 短時間でも可
    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 岐阜
    • 中部
    • 名古屋
    • 名古屋外国語
    • 名古屋学院
    • 名古屋工業
    • 南山
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    • 9990084ee0-o0626054513875160428.jpg

    団体情報

    代表者

    松田 一郎

    設立年

    2016年

    法人格

    任意団体

    LIFE Shiftの団体活動理念

    .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.
    ●個人情報の利用目的は、以下のとおりです。
    ①本人確認 ②受講講座に関する日時・場所・料金等のご連絡(変更や休廃止通知を含む) ③指導の参考 ④会員からのお問い合わせ、ご相談対応 ⑤他の講座やイベント等のご案内 ⑥その他、会員のアフターフォロー
    ●取得した個人情報は、紛失・漏洩等が発生しないよう安全管理に努めます。 ●個人情報の取扱いについては法律を遵守し、適切に取り扱います。 ●個人情報に関する問合せは、当サイトあてにお願いします。
    .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○ .。o○.。o○

    LIFE Shiftのボランティア募集

    LIFE Shiftの職員・バイト募集