1.  ー放課後は子どもを育むー 『トワイライトスクール・ルーム』ボランティアの募集

    更新日:2019/07/05

     ー放課後は子どもを育むー 『トワイライトスクール・ルーム』ボランティアの募集

    株式会社スターシャル教育研究所
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    f2e7780442-member_children_recruiting_66843_main.jpg

    名古屋市が実施している放課後事業を2012年から受託しました。学校の放課後や長期休業中に学校施設を活用し、
    「学び」「遊び」「体験」「交流」を通じて子どもの自主性、社会性、創造性を育んでいます。

    活動テーマ
    • 発達障害
    • 保育
    • 子育て/育児
    活動場所

    以下のトワイライトスクール・ルームの募集を行っています。
    中区:新栄小トワイライトスクール
    昭和区:川原小トワイライトスクール・伊勝小トワイライトスクール
    名東区:蓬来小トワイライトスクール・貴船小トワイライトスクール・北一社小トワイライトルーム
    緑区:神の倉小トワイライトスクール

    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    ○トワイライトスクールとトワイライトルームでは開所の時間が異なります。
      平日   授業終了後~18:00(トワイライトスクール)
           授業終了後~19:00(トワイライトルーム)
      土曜   9:00~18:00(トワイライトスクール・ルーム共に)
    長期休暇期間 8:00~19:00(トワイライトルームのみ)
    ○2、3ヶ月という短いスパンではなく1年、2年と継続して活動いただける方を特に優遇致します。

    活動頻度

    応相談

    活動頻度は毎月ごとに現場の責任者と相談していただき決定します。

    募集対象

    ・子どもとふれあうことが好き
    ・教育の仕事に興味がある
    ・体験講座の企画をしてみたい

    注目ポイント
    • 将来、教員や保育士など子どもと関わる仕事をしたいと考えている方は子どもとの関わりの経験を積むことができます。
    • 子どもと関わる事でボランティアの方の自己成長に繋げることができます。
    • 名古屋市の中学校・小学校・特別支援学校・養護教員を志望する方で通算2年(24か月)以上本ボランティアをしていただくと1次試験の「総合教養」の成績に加点が付きます。(要申請)
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • シニア
    募集人数

    0名

    募集詳細

    具体的な活動内容

    勉強や読書をする「学習タイム」、工作や英語遊び、スポーツ、読み聞かせなど、地域の大人の方々に講師となっていただき、子どもたちに様々な体験の場を提供している「体験講座」、子どもたちが自由に過ごす「自由あそび」等を行っています。ボランティアに来ていただいた際はその活動内で子どもたちが安全に、楽しく過ごすことができるように子どもたちと関わって頂きます。



    トワイライトでボランティアをすると、どんな魅力があるの?

    トワイライトでは、学校や習い事とは違った環境で、1~6年生の子どもたちが関わり合い、成長していく姿を見ていただけます。既に、何名かの教員志望の学生さんに従事していただいていますが、子どもとの接し方について経験を積んでいただける場になっていると感じます。現在、通算2年以上のボランティア活動により、中学校・小学校・特別支援学校・養護教員の名古屋市教員採用試験に一部加点が認められています。また、ボランティアの方を対象に、子ども・教育についての研修会を弊社にて実施する予定です。子どもたちとの遊び活動など、体力が必要な場面もありますが、きっと子どもたちからパワーと学びを得ていただけると思います。

    • 0a0db2e2f7-member_children_recruiting_66843_sub1.png
    • 7bd35e5aaf-member_children_recruiting_66843_sub1.png

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    私がボランティアを始めたのは大学の先生から夏休みを利用してボランティアに行くよう言われたのがきっかけでした。県外の出身なのでトワイライトスクールがどのようなものなのかも知らず、子ども関係ならなんでもいいかと思って応募しました。でも、実際に始めてみると、子どもたちへの注意ひとつとっても言葉の選び方、声のトーン、目線など工夫できる点がたくさんあって、難しいと悩みながらも面白く感じています。大勢の子どもたちと関われる機会はそうあるものでは無いし、毎回違う子達が参加しているので学ぶことは多いです。APさんやスターシャルの社員さんのような大人としての立場ではなく、子どもたちに1歩近い学生ボランティアだからこそ見えてくるものがあると私は思っています。(大学生・女性)

    特徴
    • 学校終わりから参加
    • 短時間でも可
    • 平日中心
    雰囲気
    • テンション高め
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    企業情報

    Square tiny cb198a464a 6225679415 author image 78679 user
    Square small cb198a464a 6225679415 author image 78679 user

    株式会社スターシャル教育研究所

    代表者

    林 幸弘

    設立年

    2011年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    団体の活動を支援しませんか? 支援方法を確認する

    スターシャル教育研究所の企業活動理念

    "学ぶ意欲"と"生き抜く力"を共に育み

    ワクワクでみたされた社会を創造する


    多くの子どもたちに勉強を教え、受験指導とをしてきた中で、単にテストの点数だけを伸ばそうと、指示・指導をしていくと、かえって子どもたちが自ら学び、考え、進んで取り組むという意欲を減らしていると感じました。

    また、「丸暗記」「叩き込み」の受験指導は、どんどん子どもたちを無気力にさせ、自分に取り組む自信を奪い、「勉強」という単語をきくだけで嫌になってしまう原因になっていました。
    これからの社会で必要な力は、用意された問題を解く能力だけでなく、「自ら課題を発見する力」「自分で考え抜く力」「他者と協力しながら課題を解決していける力」といった、将来どんな状態になっても『生き抜いていける力』が必要です。
    もちろん、「基礎学力」も大切なことですが、本当の意味での「学ぶ楽しさ」に気付き、「自分から進んで課題を発見し、考え抜き、他者と協力して取り組んでいく」ということの方が、将来ずっと重要なことです。そういったことが養える機会を、一人でも多くの子どもたちに提供し、社会全体で「学ぶ意欲」と「生き抜く力」を育み、毎日ワクワクして生活できる社会を創っていきたいと私たちは考えています。

    スターシャル教育研究所の企業活動内容

    ・学び合いプログラム モンスタークエスト

     子どもたちの教え合い・学び合いを目的としたゲーム感覚のプログラムです。

     弊社の運営するトワイライトスクール・ルームや瀬戸市内の小学校で取り入れられています。

    ・名古屋市放課後事業 トワイライトスクール・ルーム

     子どもたちの放課後の居場所を地域と一緒に作り上げています。

     詳しくは上記をご覧ください。

    ・通信制高校サポート校 スターシャル学院

     高卒資格を取得するためのサポートを行っています。

     これまで不登校・非行・発達障害等様々な問題を抱える生徒たちのサポートをしてきました。

    ・放課後等デイサービス Study*Cafe

     発達障害特性を持つお子さんに学習支援を療育と共に行っています。

     小学生から高校生まで幅広い学年の方に利用していただいています。

    ・中学生の学習支援事業

     ひとり親・生活保護・生活困窮世帯の児童に対する学習面・居場所面での支援を行っています。

    スターシャル教育研究所のボランティア募集

    スターシャル教育研究所の職員・バイト募集