1. アキラ『可能性を引き出すコーチング!このボランティアで自信をつけよう!』

    更新日:2017/06/22

    アキラ『可能性を引き出すコーチング!このボランティアで自信をつけよう!』

    ボランティア団体 アキラ
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    d0d398ab5b-PicsArt.png

    京都のボランティア団体、アキラです。
    20代の、熱く行動力のある男性が中心に活動しています。
    そう、あなたも仲間です!
    AKIRA!

    活動テーマ
    活動場所
    • 京都
    • 大阪

    京都府、大阪府、関西一円

    必要経費

    無料

    交通費・会議費のみ

    活動日程

    随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

    活動頻度

    週2〜3回

    募集対象

    コミュニケーション能力を上げたい人!
    リーダーシップ力を磨きたい人!
    コーチングの体験をしてみたい人!

    注目ポイント
    • コミュニケーション能力が上がる!
    • リーダーシップ力が得られる!
    • コーチング体験がうけれる!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    55名

    募集詳細

    アキラとは・・・


    アキラでは、大学生向けのコミュニケーションUPコンペを主にやっています。


    イベントや物販などの企画を、アイデア出しから実行まで全て自分たちのグループで行い、

    活動で得た収益は希望する団体等へチャリティとして寄付します。


    プランを企画するだけでなく、実行までを自分たちで行うことで、

    やりきる楽しさ、大変さなどをリアルに経験することができます。


    何にも代えがたいその経験は、自分の大きな成長へとつながります。


    それぞれの分野で活躍する社会人が、大学生の活動を全面的にバックアップしてくれるのも

    アキラの特長です。


    活動内容・流れ

    ①オリエンテーション

    活動の流れやルール、マナーなどについてレクチャーします。



    ②コミュニケーションUPのアイデア出し

    起業プランのアイデア出しや具体的な計画を立てます。

    ③コミュニケーションUPの準備

    計画をもとに、実行に向けて準備を進めます。

    ④コミュニケーションUPの実行

    いざ実行!!

    準備したプランが成功するように頑張ろう!


    ⑤収益金の寄付

    寄付・支援したい非営利団体を選び、収益金を寄付します。


    ⑥振り返り・報告会

    これまでの活動をプレゼンで発表します。

    また、この活動を今後どう自分自身に活かして行くのか、

    振り返りを行います。



    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


    『やりがいのあるコミュニケーションUPコンペを通じて、

    コミュニケーション能力・リーダーシップを高める』



    そんなコンセプトを基に、

    私たち、ボランティア団体「アキラ」の活動をご紹介させて頂きます。



    ***ボランティア団体「アキラ」***


    私たちの活動は、京都を舞台に、


    「かかわる人々とメンバー、双方の成長」


    が目的のボランティア団体です。


    一昨年前まではどこにでもある小さな学生団体でしたが、

    昨年から新しくボランティア団体に変わり、

    活動の範囲を広げました。


    そして今回は、一緒に活動できる仲間を募集しています。


    メンバーになるかは置いといて、

    とりあえず興味があるかも!

    というあなたも大歓迎です。

    • 91cd805ea6-IMG_1248.PNG

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    19歳立命館大学大学生(男性):最初はただの興味だったけど、初回の面談がすごかった。

    普通にビビりました。出会いに感謝です。


    21歳立命館大学大学生(男性):イベントで出会って面談していただきました。

    面談後から本当に自分のやりたかったことが明確になって、普段の生活に意義を持つことができたのがうれしいです。


    20歳追手門学院大学生(男性):どんなものか感じがつかめなかったけど、参加してみてよかった。

    逆に参加してみないとわからないものだなって思った。確かに実感できたし、予想以上に深いのがすごかった。

    その意味が後になってわかった。

    このボランティアの雰囲気

    ***「アキラ」って、どういう団体なの?***

    主な活動内容は、大小さまざまなイベントの企画・運営をしています。


    ◆地域活性イベントの主催・運営

    ◆コーチング実習・実演
    ◆コミュ障改善ワークショップの開催・運営
    ◆就活必勝法ワークショップの開催・運営

    ◆地域の清掃活動    …などなど。


    在籍メンバーは、約30人。
    20代で、熱くて行動力のある男性が中心です。

    まだ少数ですが、意識が高くて精鋭の集まりです。


    ボランティア団体に変わって今年で創設一年目ですが、すでに一万人以上の人とかかわりを持ち、たくさんのことが学べて、経験することができます。


    具体例として、地域活性化のイベントの一つ「京都 DE コミュニケーション能力アップワークショップ」を開催しました。

    参加者の方々からは「参加して自分の方向性がわかった」という声が多く、とても満足していただきました。


    アキラの若いメンバーは

    日々たくさんの経験をすることで自分に自信をつけ、優柔不断を解消し、ステップアップしてきました。



    ***どういう人がいるの?***

    在籍しているメンバーはみんな、「気の良いやつら」です。

    新しい人を暖かく迎え入れる「アキラ」のメンバーの人柄の良さには自信があります。


    初対面の人でもすぐに打ち解けられるその感覚は「アキラ」に一度でも参加してもらえれば、

    自ずと納得してもらえると思います。

    アットホームで親しみやすい雰囲気は常に心がけています。


    はじめてきた人は、最初は緊張していても、メンバーたちと触れ合っているうちに、いつの間にか小学校の時からの「ダチ」であるかのように打ち解けてしまうことがほとんど(笑)


    それぐらいに腹を割って、気兼ねなく話し合い、しっかり自分の意見を伝え合うこと。
    それを、みんな大切に思っているからです。



    そして、「本音の語り合い」こそが「コミュニケーション能力アップの真髄」であり、日常が訓練の場です。
    だからこそ、アキラの活動は「本当の成長」につながる…。それが「アキラ」の理念でもあります。



    そうやって、気の合う仲間たちと共に、一緒に「何か」をしてみたい。
    大きなことをしてみたい。
    真剣に成長していきたい。
    やりがいある活動で「自分の存在意義」を見つけたい。

    と、メンバーたちは考えています。

    そし活動枠をさらに広げるために募集枠を大幅に増やしました。

    雰囲気
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 追手門学院
    • 関西学院
    • 京都
    • 立命館
    男女比

    男性:90%、女性:10%

    団体情報

    Square tiny 36338c6e99 image
    Square small 36338c6e99 image

    ボランティア団体 アキラ

    代表者

    須藤貴祐

    設立年

    1年

    法人格

    学生団体

    ボランティア団体 アキラの団体活動理念

    1.「本音の語り合い」こそが「コミュニケーション能力アップの真髄」

    2.「本当の成長」は日常にあり。

    3.学んだことは日々訓練。

    ボランティア団体 アキラの団体活動内容

    ***「やりがい」をかかわったひと全員に提供したい***

    アキラの活動はやりがいを感じることができます。

    その理由は、アキラが、コーチングのプロが在籍するボランティア団体であるということ。


    あなたのステップアップを支える、現役のコーチが居ることです。
    【※コーチングとは】----------------------

    コーチング(coaching)とは、人材開発の技法の1つ。 対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術であるとされる。

    相手の話をよく聴き(傾聴)、感じたことを伝えて承認し、質問することで、自発的な行動を促すとするコミュニケーション技法である。(Wikipediaより)
    --------------------------------------------


    現代では多くのボランティア団体が、「コミュニケーション能力を上げる」というコンセプトの活動をしています。

    それらに対して時折「所詮は学生の自己満足でしょ。実際に使えるのですか?」

    という意見を持つ人も少なくありません。



    私たちアキラにも、このような疑問が数多く寄せられてきました。

    ……安心してください。


    アキラで学んだ「経験」を、
    社会にでてからも実際に使える「技術」として、
    あなたの「実力」に変えてしまうのが、
    何年間も現場で活躍するコーチングのプロの存在です。


    アキラには今日も社会で活躍しているプロフェッショナルが居るので、

    実戦で使えるいろんなことを学ぶことができます。



    なぜ、プロがボランティア団体の活動にかかわっているのか、その経緯をお話しします。


    ただ単にOBにプロが何人もいるからです(笑


    その始まりは、アキラの前身であった学生団体から、何人もコーチングのプロが輩出されたので、

    去年から正式にボランティア団体のメンバーとして活動している現状があります。


    OBにプロが居て、アキラの活動にかかわっていることで、
    私たち学生は現場で使えるたくさんのスキルや知識、本物のノウハウを吸収することができます。



    メンバーにプロが在籍する珍しいボランティア団体ではありますが、

    プロフェッショナルとかかわれる機会が身近にある‥。

    スキルと経験を備えた人とのかかわりが、
    学生の自己満足ではなく「実際に使える技術へ」と変えてくれます。


    自己満足以上の「充実感」を得られるのはアキラだからこそ。




    ***初回からコーチングの体験が受けられる***


    アキラに加入する際、最初に面接を受けていただきます。
    そして、その面接自体が、「コーチング体験」になっています。


    そこでは独自のメソッドを用いて、あなたの目標達成や、あなたの目標実現における障害を取り除くためのコーチングを体験して頂きます。

    生きがいを探していたりする人もぜひ面接の体験をしてみてください。


    コーチング体験だけが目的の方も、まずはお気軽にお問い合わせしていただければと思います。

    ※学生が面接する場合もありますので悪しからずご了承ください。

     でも、予想以上にタメになると思いますよ。