1. 留学生と交流できる新しいプログラムの企画・開発を一緒にしてみませんか?

    更新日:2017/05/30

    留学生と交流できる新しいプログラムの企画・開発を一緒にしてみませんか?

    NPO法人ちょっくらホームステイ
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    8adca9d5f1-IMG_3454.jpg

    国際交流と企画発案や新事業立ち上げに興味がある人、必見です!初心者も大歓迎です!

    活動テーマ
    • 平和
    • 国際交流
    • 子育て/育児
    勤務場所
    • 東京

    東京都内、東京近郊

    待遇

    無料

    待遇はございませんが、必要に応じて交通費の支給をする場合があります。

    勤務日程

    随時勤務(勤務期間:応相談)

    勤務頻度

    応相談

    募集対象

    国際交流でもっと多くの色んなバックグラウンドを抱えた留学生と関わってみたいと思う方や、教育ビジネスに興味があるまたは事業立ち上げに興味がある方、必見です!
    ※この応募は学生に限らせて頂きます。

    注目ポイント
    • 留学生に関わってみたい方には大変おすすめです!
    • 新規事業の立ち上げや教育ビジネスを模擬的に体験出来ます!
    • 企画立案に挑戦してみたい方、多くの大学生や顧客と関わる体験をしてみたい方、必見です!
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    関連スキル
    • 翻訳/通訳
    • マーケティング/SNS運用

    募集詳細

    学年も変わって、何か新しいことを始めてみたいと思う方が多くおられる時期かと思います。

    今、このページをご覧頂いているあなたもひょっとするとそんな想いを持って来て下さったのかもしれませんね。


    このページでは、外国人留学生と日本人の学生(小学生から大学生まで幅広く対象です)が様々なテーマを持って交流するプロジェクトに参加してくれるメンバーを募集しています。


    そもそも当団体、NPO法人ちょっくらホームステイは「国内ホームステイ」というプログラムを基幹事業としています。

    「国内ホームステイ」とは、日本在住の外国人のお宅に日本人の子どもたちが3時間からホームステイをするプログラムです。経済的事情や安全面で海外渡航が難しいが故に異文化交流のチャンスを失うのは間違っている、そんな教育格差の問題から生まれたプログラムです。

    この国内ホームステイプログラムは全て無償で行っているため、当団体にとって恒常的な収入はありません。ですが、団体を運営していく上では様々な運営コストが必要となります。このページで募集しているプロジェクトでは、その運営コストをまかなうために実際に収益を上げる有償プログラムを企画していきます。


    留学生と交流するサークルや企画はありふれていますが、それらのサービスを享受した結果、何が得られるかが明示されているものはそこまで多くありません。無償の交流であればそれは許容されますが、有償の交流サービスであれば何が得られるのかが明示されていなければ、お金を払ってくれる人は多くはなりません。

    このサービスでは留学生と日本人の学生が様々なテーマを持って、ある程度のお品書きを持った上で交流をしてお互いの好奇心を刺激しあうプロジェクトを用意しています。

    つまり有償のサービスを企画していくということは、サービスを提供する側、享受する側のそれぞれの視点に立った上で、詳細まで綿密に設計を行わなければなりません。


    このプロジェクトでは、通常は一般企業で行われているようなサービス開発を体験することが出来ます。企業のインターン等ではそういったコアの部分の開発にすぐに携わることは難しいですが、このプロジェクトではそれが可能なために時間を有効に活用することが出来ます。

    また、サービス供給の担い手となる留学生との交渉や共同開発は必須となるために、留学生と多くの交流や交渉、または共同作業をしてみたいと思う方にもぴったりのお仕事です。英語によるコミュニケーション能力を鍛えてみたいあるいは、試してみたいという方にもおすすめです。


    我々が課題としているソリューションは「自立したNPOの創造」です。まだまだ不定期で少額の寄付や助成金では運営コストを賄いきれない現状で、身銭を切ることにいつまでも依存していては循環型の社会貢献を創造することはできません。

    その困難を乗り越えるプロジェクトに一緒に携わってみませんか?


    活動に関しては、定期ミーティングを開催する予定ではありますが、なるべく皆さんの予定を考慮して曜日や時間帯を固定せずに臨機応変に開催したいと思っています。

    全員で一斉に活動というよりかは、チーム単位または個人単位で動く形になりますので、スケジュールやタスク等も相談の上で個別に設定することが可能です。

    また、オンラインでの作業や打ち合わせも多いので忙しい方でもコミットして頂ける業務になっています


    ご興味ご関心を持って頂いた方には、より詳細なプログラム内容や活動内容などを個別にご説明させて頂ければと思っております。

    話だけでも聞いてみたいという場合でも構いません!

    まずは一度、お気軽にご連絡ください!

    • f251f5ff5e-large_1-intern_volunteer_recruiting_39655sub1.jpg
    • 4cac9d483a-large_e717949d6d-IMG_1765.jpg

    体験談・雰囲気

    このインターンの雰囲気

    このプロジェクトを担当するメンバーはマネタイズ部門というグループに所属しており、国内ホームステイプログラムを担当するメンバーとは完全に分かれて活動しています。

    今回募集しているプロジェクトチームは、柔らかくフランクな雰囲気で臨んでいます。

    真面目で堅そうなのは苦手だな…という方もご安心下さい!笑

    また、個々の得意分野や興味のある分野に沿ったお仕事をお任せしています

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 学校終わりから参加
    • 短時間でも可
    雰囲気
    • 活動外交流が盛ん
    • 真面目・本気
    • 外国人もいる
    関連大学
    • 慶應義塾
    • 東京理科
    • 立教
    • 早稲田
    男女比

    男性:20%、女性:80%

    法人情報

    Square tiny 423966c852 001
    Square small 423966c852 001

    NPO法人ちょっくらホームステイ

    代表者

    石川 慶子

    設立年

    2年

    法人格

    NPO法人

    ちょっくらホームステイの法人活動理念

    ★設立に至った経緯


    幼い頃から他国の文化に触れる事で、言語はただの'コミュニケーションツール'である事に気がつき、完璧な文法を使って話せなくても、言いたいことを伝えられる事に気がつきます。

    その経験を積み重ねる事で、学校で英語を学ぶ際も間違えを恐れず授業でも積極的に発言する事ができるようになり、授業を受けるモチベーションの向上に繋がると考えております。根底から英語を学ぶ意味や楽しさを分かってもらう事で、日本のグローバル化促進に貢献出来ればと思い設立致しました。


    NPO法人ちょっくらホームステイ

    2014年11月27日設立

    役員:4名

    正会員数(インターンシップ生):14名


    ちょっくらホームステイの法人活動内容

    この団体のコンセプトに共感した熱いメンバーが集まっています。現役大学生を含む若い世代が中心となり、柔軟且つ斬新なアイディアを実現するため、自主的に行動し、課題に取り組んでおります。


    活動頻度は、週1日〜2日程度です。

    リサーチ、イベントの企画運営、ホストファミリー募集など様々な事を学生インターンシップの方々が率先して活動してくれております。

    年齢や役職関係なく、自らの頭で考え何もないところから1つの物を作り上げていく事の出来る団体です!

    将来起業したいなどのビジョンをお持ちの方に関しては、特にオススメの団体です。


    (こちらは国内ホームステイプログラムのメンバーに関する情報です)