1. 【有償ボランティア】治験参加者募集!【謝礼有】

    更新日:2018/10/15

    【有償ボランティア】治験参加者募集!【謝礼有】

    フライド治験
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    56b3a4724e--shared-img-thumb-PAK75_karutemitenayamu20141025131412_TP_V.jpg

    都内施設で宿泊タイプの治験参加者を募集しています!施設・スケジュール多数!

    活動テーマ
    • 医療難民
    • 医療格差
    • 難病
    • 生活習慣病
    活動場所
    • 東京

    関東圏の病院・施設多数

    必要経費

    無料

    交通費支給・謝礼有り(一泊あたり約二万円)

    活動日程

    随時活動(活動期間:1週間以内)

    募集対象

    健康な成人男性の方
    現在通院・薬の必要な病気のない方
    身長・体重に制限あり

    注目ポイント
    • 謝礼有り!自由時間の多い気楽な活動です。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    60名

    募集詳細

    【治験とは】

    「くすりの候補」が「くすり」となって、患者さんの治療に使われるようになるためには、国(厚生労働省)から医薬品として承認を得なければいけません。
    そのためには健康な人や患者さんのご協力によって、効き目(有効性)と副作用(安全性)を調べる必要があります。
    この試験を「治験」と呼び、治験で用いられる「くすりの候補」を「治験薬」と呼んでいます。


    【参加の流れ】

    指定された日時に、治験を実施している病院に行って2時間程度の事前検査を受けて頂きます。
    検査受診の際、交通費として3000~5000円が支払われます。

    検査に合格すると、本試験に参加することになります。
    本試験では、病院に宿泊してお薬を飲んで頂きます。
    入院日の翌朝に一回お薬を飲み、残りの日程で定期的に検査を受けます。
    検査内容は血圧・脈拍・採血・医師の問診などです。

    検査時間以外は基本的に自由時間ですので、自由にお過ごし頂きます。
    外出はできませんが、病院には娯楽室もあり、パソコンなどの持ち込みも自由です。


    【現在募集中の試験のスケジュール】


    -+-+


    【54gp宿泊試験】5泊2回+5通院

    飲み薬の宿泊試験です。

    港区の病院で実施されます。綺麗で新しい施設です。


    年齢:20~40歳 男性

    謝礼:252,400円


    日程:

    ①②どちらも1回ずつの参加となります

    事前検診① いずれか1日を選択

    10/17(水),18(木),19(金),20(土),22(月),23(火)

    事前検診② いずれか1日を選択

    10/20(土),22(月),23(火),24(水),25(木),26(金)


    入院Ⅰ:11/5(月) 11:00 ~ 11/10(土) 15:00

    入院Ⅱ: 11/19(月) 11:00 ~ 11/24(土) 15:00


    通院① 11/30(金),12/3(月),12/4(火),12/5(水) 10:00集合

    ※上記のいずれか1日を選択

    通院② 12/10(月) 9:00集合

    通院③ 12/18(火) 9:00集合


    参加条件

    □ 20~40才男性

    □ BMI 18.5~24.9

    □ 有効期間内の写真付身分証※写真必須


    -+-+


    【採血の臨床研究】

    指定の日時に来院していただいて、採血を一回だけ行っていただく試験です。

    協力費として5000円をお支払いします。


    通院日

    11/22(木)・ 11/29(木)・ 11/30(金)・ 12/3(月)・ 12/5(水)・ 12/6(木)

    いずれか1日 各日 8:30集合 所要2~3時間程度


    参加条件

    □ 20才以上男女

    □ BMI 制限なし

    □ 休薬期間:なし(最終通院まで終了していれば可)

    □ 有効期間内の写真付身分証※写真必須

    □ 平日8:30~17:00に連絡がとれる人

    ■ 緊急連絡先がない人×

    ■ 生活保護×

    ※上記以外であれば持病や常用薬がある人も参加可能

    薬アレルギー、タトゥー、ハーフ・クォーターもOK


    -+-+-

    • 9369101378-singly_others_recruiting_48263_sub1.png

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    最初はお金に困って参加しましたが、薬の発売には治験が必ず必要だということを知り、

    労働なしでお金も貰えるうえに、社会貢献にもなる、良い事尽くめのボランティアだなぁと思いました。

    採血がちょっと多いので、注射針が苦手な人には辛いかな、と思いました。

    自分はずっとベッドの上でパソコンをいじってましたが、

    そういう生活が苦痛でない人には向いていると思います~

    (24歳・学生)

    このボランティアの雰囲気

    大学生、社会人の方など様々な年齢・業種の方が参加されています。

    院内の雰囲気は、友人と参加して和気あいあいとしている人たちや、一人で参加して黙々とパソコン・読書をしている人など様々です。

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    • 交通費支給
    雰囲気
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 東京
    男女比

    男性:90%、女性:10%

    団体情報

    代表者

    クラサキ

    設立年

    2012年

    法人格

    学生団体