1. 高校生チャリティ起業体験コンテスト【まじプロ2017】参加高校生募集中!

    更新日:2017/10/18

    高校生チャリティ起業体験コンテスト【まじプロ2017】参加高校生募集中!

    NPO法人Curiosity(キュリオシティ)
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    949b5f2972-CIMG9339.JPG

    まじプロは高校生のチャリティ起業体験コンテスト!企画のアイデアから実行までをすべて参加高校生のグループで行います。3ヶ月間で大きく成長してみませんか??

    活動テーマ
    • 教育格差
    • 産学官連携
    活動場所
    • 東京 文京区 アカデミー音羽 (地図)

    アカデミー音羽(護国寺駅より徒歩2分)ほか文京区内施設など

    必要経費

    無料

    3,000円
    プログラム参加費、ボランティア保険加入代等

    活動日程
    • 2017/11/05~2018/02/18

    ※日曜日に集まって活動します

    募集対象

    高校生
    ★こんな人におすすめ!
    ✔ 普通では出会えないような仲間や大学生、社会人と出会いたい!
    ✔ 学校や部活ではなかなかできないことを経験してみたい!
    ✔ 普通のボランティアとは違う形で社会に貢献してみたい!
    ✔ 仕事やビジネスに興味がある・体験してみたい!
    ✔ 新しいことにチャレンジしてみたい!
    ✔ 推薦・AO入試でのアピールに!

    注目ポイント
    • 学校や部活ではなかなかできないことを経験する機会に。
    • 仕事・働くこと・社会・お金…ヨノナカで大切な沢山のことを学ぶきっかけに。
    • 楽しいこと、難しいこと、乗り越える楽しさが経験できる、高校生活の「ターニングポイント」に。
    対象身分/年齢
    • 高校生
    募集人数

    30名

    募集詳細

    ■まじプロとは??

    まじプロは、高校生向けの起業体験コンテストです。イベントや物販などの企画をアイデア出しから実行まで全て自分たちのグループで行い、活動で得た収益は希望する団体等へチャリティとして寄付します。


    プランを企画するだけでなく、実行までを自分たちで行うことで、やりきる楽しさ、大変さなどをリアルに経験します。
    それぞれの分野で活躍する大学生・社会人が高校生の活動を全面的にバックアップします!


    活動内容・流れ

    ①オリエンテーション

    活動の流れやルール、マナーなどについてレクチャーします。


    ②起業プランのアイデア出し

    起業プランのアイデア出しや具体的な計画を立てます。

    ③起業プランの準備

    計画をもとに、実行に向けて準備を進めます。

    ④起業プランの実行

    いざ実行!!準備したプランが成功するように頑張ろう!


    ⑤収益金の寄付

    自分たちで寄付・支援したい非営利団体を選び、収益金を寄付します。


    ⑥振り返り・報告会

    これまでの活動をプレゼンで発表します。また、この活動を今後どう自分自身に活かしていくのか振り返りを行います。



    活動スケジュール

    ①11/ 5 (日)開講式/オリエンテーション/起業プランの検討

    ②11/12(日)起業プランの具体化

    ③11/19(日)起業プランの準備

    ④12/ 3 (日)準備/プレ実行

    ⑤12/17(日)中間報告/最終準備

    ⑥1月中旬   企画の実行

    ⑦ 1/28 (日)レポート作成/報告会プレゼン準備

    ⑧ 2/ 4 (日)プレゼンリハーサル

    ⑨2月中旬  活動報告会/振り返り/フォローアップ/閉講式


    ※活動時間は基本的に10時から16時の予定

    ※活動初日と9回目の活動報告会への参加は必須です


    募集要項

    活動期間:2017年11月5日(日)〜2017年2月中旬

    募集人数:高校生 30名

    活動場所:主に文京区内

    参加費用:3,000円(プログラム参加費、ボランティア保険加入代等)

    ※活動場所までの交通費は自己負担となります。

    募集締切:10月21日(土)

    応募方法:まじプロホームページ、または下段の応募フォームよりお願いします。


    参加申し込み方法

    Activoの申し込みフォームより仮エントリーをお願いします。
    後ほど、本エントリーの案内をメールで連絡します。
    募集締切:10月21日(日)



    参加申し込みをされた方には、事務局より参加確定の通知を行います。
    応募者多数の場合、選考を行う場合があります。


  • よくある質問

    Q.予備知識がないと参加できませんか?

    A.予備知識は必要ありません。最初のオリエンテーションでは参加に必要な基礎知識の学習や起業プランの立て方などのレクチャーも行います。活動中も大学生や社会人がしっかりサポートします。必要なのは「チャレンジ精神」です!


    Q.学校の授業・試験、塾、部活などと両立できますか?

    A.自身の予定に合わせて活動することが可能です。昨年度の参加者も学業や部活、アルバイトと両立していました。ただし、企画の準備などで忙しくなる時期もあります。


    Q.1人での応募・参加は可能ですか?

    A.もちろん、1人でのご参加も歓迎します。この機会を通じ、ぜひ新たな仲間を増やしてください。


    • 9a44b42dd1-singly_children_recruiting_46102sub1.png

      活動報告会ではこれまでの活動をプレゼンで報告します。ホールでの発表は貴重な経験になります。

    • 1958d5a320-singly_children_recruiting_46102sub2.png

      大学生・社会人も活動を皆さんの活動をサポートします。

    • f698d72c1e-singly_children_recruiting_46102sub3.png

      自分たちの経験を活かした「起業プラン」を行います。(写真は過去の高校生が実施した起業プラン「和文化体験教室」の様子です。)

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    昨年の参加高校生の声


    参加して本当に良かったと思います!最初は不安だったし、めんどくさいと思ったりしたこともあったけれど、そんなのはなくなります! 一人でやろうとするんじゃなくて、みんなで協力することでどんどん仲の良さは深まります!後悔のないよう楽しんで、最高な企画を作ってください!(高2・男子)


    高校は周りの人の学力がだいたい同じだと思いますが、まじプロにいる人たちは学力も、価値観も感性も歳も違う普段の学校生活では絶対に出会えない人たちと出会え、刺激を貰うことができました。 まじプロに参加すると、本当に自分の世界の狭さを知ることができます。自分の人生で、とてもいい体験になった思います。(高1・女子)


    まじプロは本当に頑張らないと、自分が当初立てていた目標に達成することができません。 でも、成長したい!!絶対やるんだ!!という強い気持ちがあれば絶対サポートしてくれる人は います。(高1・男子 )

    特徴
    • 学校終わりから参加
    • 友達が増える
    • 土日中心
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    関連大学
    • 青山学院
    • 学習院
    • 慶應義塾
    • 上智
    • 清泉女子
    • 中央
    • 帝京
    • 東京
    • 東京理科
    • 東洋
    • 日本
    • 日本女子
    • 法政
    • 明治
    • 明治学院
    • 立教
    • 早稲田
    男女比

    男性:20%、女性:80%

    法人情報

    Square tiny 1307db7fc7 author image 881user
    Square small 1307db7fc7 author image 881user

    NPO法人Curiosity(キュリオシティ)

    代表者

    小川 智康

    設立年

    2013年

    法人格

    NPO法人

    Curiosity(キュリオシティ)の法人活動理念

    大切にしていること・問題意識

    ■やってみなくちゃ、わからない

    現代の若者はあふれる情報の中で生きています。情報があふれる現代だからこそ、自らの体を使って得た知識や経験がその後の人生において重要な意味を持ってくるものと考えています。

    直接見て、聞いて、触れて、考える。そして、失敗を恐れず、小さなことでもまず一度チャレンジしてみる。その試行錯誤の過程で得られた経験には、ネットで拾った情報とは違い、大きな価値があります。

    五感を使って得た経験こそ、これから生き抜く術を身につけていく若者にとって、大きな武器になると考えています。


    ■岐路に至るまでに視野を広げる

    現在の高校のカリキュラムでは、おおよそ2年生で就職または進学、さらには文系・理系あるいは専門学校などといったように、そのタイミングで進路を選択するケースがほとんどです。大学生でも同様に、就職活動が本格的に始まる3年生頃になって、目指す業界や就職先等を絞り込んでいきます。

    私たちは、この「岐路」に立つまでに視野を広げること、経験を増やすことが今まで以上に必要であると考えます。

    例えば、かつては親や親戚、地域の商店、工場、職人さんなど、働く人の背中を近くで見て育ってきた子供が少なくありませんでした。しかし、現在では核家族化や自営業者の減少などによって、働く人や職業の存在、社会が遠く、具体的にイメージしにくい存在になりつつあります。


    懸命に働く人の姿を目の当たりにしたり、起業体験やボランティアをはじめとする様々な社会体験を早い段階で経験することは、かけがえのない経験、刺激となり、大きく視野を広げる機会となります。


    ■キャリアは教室で学べない

    近年では文部科学省を中心に学校でのキャリア教育が推進されています。しかしながら現在のカリキュラムでは、ともすれば会社や組織で働く人の目線で、『これが今後仕事をする上で役に立つのだからやっておくべき』という決められた枠にはめがちです。

    もとより、従来に比べ「キャリア」に対する考え方、定義も人によって大きく異なってきているのではないでしょうか。付け加えれば、それぞれの考える成功・満足、幸せといった価値観・尺度も非常に多様な時代になってきました。

    大切なことは、早い段階で今の自分と将来について考え、向き合う機会を増やすことです。


    学校の外の社会に出て、自らが主体的に行動し、試行錯誤する過程こそ、本当の意味でキャリアを身に付けられる機会になるものと考えます。

    Curiosity(キュリオシティ)の法人活動内容

    Curiosityは高校生向けチャリティ起業体験プログラム「まじプロ」を中心に、若者世代にリアルな社会経験の機会を提供しています。