こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 千葉のボランティア募集一覧
  3. 千葉でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. こどものまち ミニ☆いちかわ ボランティア募集

更新日:2015/09/26

こどものまち ミニ☆いちかわ ボランティア募集

NPO法人市川子ども文化ステーション
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「NPO法人市川子ども文化ステーション」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

ecd779fbb0-2015_miniichi.jpg

「ミニいちかわ」は子どもも大人も楽しみながらつくるまちです。

活動テーマ
活動場所

千葉県立現代産業科学館など 市川市

必要経費

無料

「ミニいちかわ」「ミニ☆いちかわ」共に当日には、子どもの活動を温かく見守り、安全面をサポートするボランティアスタッフが、各日100人ほど必要となります。つきましては、ご協力いただける方を募集しています。どうぞよろしくお願いいたします。

活動日程

随時活動(活動期間:1週間以内)

募集対象

こどものまちに興味のある高校生以上の方。

注目ポイント
  • 「ミニいちかわ」は子どもも大人も楽しみながらつくるまちです。ぜひ、いっしょに楽しいことを見つけてみませんか!
対象身分/年齢
募集人数

100名

募集詳細

子どもがつくるまち ミニいちかわ 2015

  • 子どもがつくるまち「ミニいちかわ2015」ボランティアスタッフ募集中!2015/09/26 土曜日子どもと関わりたい方、遊ぶことが好きな方、ボランティア 子どもたちの活動を応援してください!!「ミニいちかわ」で、子どもたちは何をするか自分で考え、自分で決めます。そして周りの仲間と協力したり衝突したりしていく中で、コミュニケーション力を高め、子どもたちに必要な生きる力を育みます。    
  •  〈日程・場所〉9月26日(土)・27日(日)10時~15時 千葉県立現代産業科学館     
  • 10月 3日(土)・4日(日) 10時~15時  行徳駅前公園 ☆スタッフの入り方はいろいろ、ご相談ください。
  • ①月に2回ほど開催する子どもスタッフ会議のサポート役
  • 小学4年生から高校生の子どもたち約50人が、ミニいちかわのしくみなどを決めていく話し合いをしています。(子どもスタッフ会議は、月に2回程度日曜日午後に開催)
  • 子どもが企画するブース(お店)を実現していくための相談相手
  • 子どもの発想をどうしたら実現できるか、子どもとペアになって、当日のブース運営のサポートをします。(8月~9月から準備します。子どもとの2~3回の打ち合わせが必要)
  • ③当日、子どもたちのブースにサポートとして入ります。
  • ※下の連絡先に申し込んでください。今後の予定をご連絡します。   右のQRコードから直接メールもできます。みに       2日間できればベストだけど、2~3時間~1日だけの参加もOKです。
  • 体験談・雰囲気

    特徴
    雰囲気

    法人情報

    NPO法人市川子ども文化ステーション

    法人格

    NPO法人

    市川子ども文化ステーションの法人活動理念

    市川子ども文化ステーションは、子どものための演劇や芸能、音楽などの良質な芸術文化に出会う機会をつくり、異年齢での遊び等様々な体験を通して子どもたちの友情と自主性、創造性を育み、地域に密着した活動を続けてきました。「子どもの権利条約」を柱に、子ども参...加・参画の活動を通し、感動する心、創造する心、そして異年齢のさまざまな人とふれあう時間…感動体験の場をつります。2003年から実施している「子どもがつくるまち・ミニいちかわ」は、毎年約4000人の参加者があり、子ども参画の事業として全国から注目されています。

    市川子ども文化ステーションの法人活動内容

    子ども時代には、自然の中で体を動かして遊んだり、人とのつながりの中で育つ機会をたくさんつくっていきたいものです。異年齢の仲間と一緒につくる活動、本物の文化・芸術に触れる活動、自主的で豊かな直接体験は、子どもたちの柔らかでみずみずしい感性を引き出し、...たくましく生きる力を育みます。感動する心、創造する心、そして異年齢のさまざまな人とふれあう時間…、市川子ども文化ステーションは、感動体験の場をつくっています。

    市川子ども文化ステーションのボランティア募集

    市川子ども文化ステーションの職員・バイト募集