こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 子どもの笑顔と自信のためにあなたに出来ることがここにはあります        

    更新日:2013/04/16

    子どもの笑顔と自信のためにあなたに出来ることがここにはあります        

    NPO法人 D.Live
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1-member_children_recruiting_2461main.png

    子どもの挑戦が詰まった雑誌、一緒につくりませんか?

    活動テーマ
    活動場所
    • 滋賀

    滋賀県草津市内
    (授業は草津駅前徒歩3分の草津まちづくりセンターでおこないます)

    必要経費

    無料

    交通費

    活動日程

    随時活動

    活動頻度

    週2〜3回

    募集対象

    ・子どもが好きな人
    ・イノベーションをおこしたいと思っている人
    ・社会を変えたい人
    ・地域のつながりに興味がある人
    ・新しい教育に関わりたい人
    ・仲間と本気で何かを作り上げる経験をしたい人
    ・自分で企画し、実行する力をつけたいと思っている人
    ・将来教員になりたいと思っている人
    ・大学ではできない経験をしたいと思っている人
    ・ファシリテートやワークショップを学びたい人
    ・NPOやソーシャルビジネスに興味がある人
    ・子どもと共に成長したい人

    注目ポイント
    • 取材や授業などで地域の人たちと多く関わります。
    • 地域と子どもが繋がる機会をあなたの手で作ることができます。
    • 初対面の人と話す機会や企画を考える機会が多々あるのでコミュニケーション能力、企画力、行動力が身につきます。

    募集詳細

      

     

    活動の目的

     あなたはいま、日本の子どもがどういう状況かご存じですか?いま日本の子どもの3人に1人が孤独を感じています。そして5人に1人が自分に自信を持てていません。子どもが鬱になるのもめずらしいことではなく、いじめや不登校など現状は決して楽観視出来ません。このような現状において私たちD.Liveは『子どもの自尊感情の低下を解決する』をミッションに活動しています。自尊感情とは、自分のあるがままを認めること。この自尊感情の低下はいじめ、意欲の低下、規範意識の欠如などを招きます。世界の子どもと比較しても、日本の子どもはこの自尊感情が低いのです。この問題を解決するためには、「成功体験を積ませること」「地域の大人などナナメの関係を作ること」が必要です。そこで私たちは「こどもしゅっぱん社」などの活動を行っています。 
     

    活動の内容

    上記の活動目的を達成するため「こどもしゅっぱん社」では子ども達自身で記事の内容を考え、地域の人にインタビューをし、写真を撮り、雑誌を作るという活動を行っています。また、雑誌作りのほかに「60分チャレンジ」というプログラムも授業の中で実施し、与えられたテーマのもとで子ども達が企画を考え、目標を決め、それを実行します。ゼロから企画を考え、振り返りまでを2時間の授業で完結させるプログラムです。授業をとおして子どもたちは「目標や夢を実現するちから」を身につけ、「こんなことも自分はできるんだ!」という自信を育んでいます。取材を通し少しでも多くの大人に子ども達がふれ、まちで子どもを見守ってくれる人たちを増やしていっております。 

    募集内容

    「こどもしゅっぱん社」では授業運営全般を手伝ってくれる学生スタッフを募集しています。<スタッフの仕事内容>

    ①授業へ参加して、子ども達のサポート

     毎週おこなっている授業に参加して、子ども達のサポートをしていただきます。先生とい

    うよりも、ファシリテーターという役割で子ども達が困ったときにアドバイスや声かけなど

    をして子どもたちと一緒に授業を作っていきます。

    ②カリキュラムの作成・改善

    子ども達がより楽しく参加出来るように、授業を一緒に考えていただきます。授業に参

    加して、改善点などをスタッフみんなで話し合い、よりよい授業を作るために打ち合わせ

    などを実施し「どうすればもっと力をつけられるか」「どういう話し方をすれば伝わるのか」

    など、日々授業の質を高めるために考えていきます。

    ③授業運営に関する業務

    写真の撮影、授業レポート(ブログ)の作成、子ども達へのコメント記入、授業に使うプリ

    ントの作成などを行います。

    ④生徒の集客

    こどもしゅっぱん社は、位置づけとしては習いごと。ビラ作成やビラ配布なども行います。

    <活動時間>

    授業:毎週土曜 9:30 〜 12:30

    スタッフミーティング:週に1回ほど(スタッフの都合に合わせて日時を決めます)


    「メッセージ」

    私たちのキーワードは、”ワクワク”です。いつでも楽しくがモットーです。ただ楽しくだけではなく、真剣に子どもたちと向き合い、一所懸命子どもと自分たち自身の成長のために努力する雰囲気です。「興味がある」「やってみたい」はじめは、そんな気持ちで結構です。あなたの参加によって、子どもの笑顔が増えます。ぜひ、ご連絡ください!子ども達が自信をつけ、笑顔があふれる社会を一緒につくりませんか?

    • 1-member_children_recruiting_2461sub1.png
    • 1-member_children_recruiting_2461sub2.png
    • 1-member_children_recruiting_2461sub3.png

    法人情報

    代表者

    田中 洋輔

    設立年

    2009年

    法人格

    NPO法人

    D.Liveの法人活動理念

    すべての子どもがなりたい自分に向かって、思いきり取り組める社会をつくる


    D.Liveの法人活動内容


    <団体活動内容>

    自信を持てていない今の子どもたちをなくすために活動しています。

    不登校やうつなど、しんどさを抱えた子どもたちへの関わりや保護者や先生向けの勉強なども実施。


    【親・保護者向け】

    子どもとの関わりかたについての講座やワークショップ、講演会の実施。

    『子どもの自信白書』も発行。



    【子ども向け】

    草津でおこなっている教室(TRY部)は、「みずからガンバるようになるところ」

    しんどさを抱えた子どもたちが、自信を取り戻し、"なりたい自分"に向かって取り組めるために活動をしています。



    【メディア掲載】

    朝日新聞、京都新聞、毎日新聞、読売中高生新聞、FMしが、FMくさつ、NHKなど



    NHK 『おはよう関西』


    greenz.jp


    だれもが子どもの「やりたい!」を応援できる社会へ。

    「NPO法人D.Live」田中洋輔さんに聞く、今すぐできる、子どもの自信を育む関わり方

    D.Liveのボランティア募集

    D.Liveの職員・バイト募集